日の·January / 8

天気 19℃~24℃

博物館見学

博物館見学

時間: 2018年        場所: 海南


博物館は、公共教育の重要な施設のひとつとして、学校や家庭からますます関心を集めています。海南博物館を見学しませんか。


海口 省博物館+南洋騎楼


图片21.png

海南省博物館  封爍/攝影


图片31.png

海南省博物館   封爍/攝影


中国博物館協会、中国文物新聞社が主催する第15回(2017年)全国博物館十大陳列展示コンペに、海南省博物館の「南溟泛舸——南海海洋文明展示」はベスト10に選ばれました。


「南溟奇甸(ナンミンキテン)」(※南シナ海の奇妙な島)をテーマに、海南省の歴史、人文、自然、民俗習慣などの内容を『南溟奇甸賦』(※明代の思想家・歴史家丘浚が海南島について記した『賦』。著者・丘浚と翰林院主管との問答形式で書かれていた本)の様々な記述に基づいて、分かりやすく展示しました。「南溟泛舸——南海海洋文明展示」は「南溟奇甸」シリーズの中でも重要な展示であり、南シナ海の海洋文明を総合的に展示している貴重なものです。

 

图片61.png

海口騎楼建築の歴史文化街   封爍/攝影


博物館の他に、海口騎楼老街も「歴史建築博物館」と呼ばれています。

前世紀の初め、海口市には、得勝沙路・中山路・新華路・解放路・長堤路等南洋式の街が次々にできて、繁華な騎楼街になりました。騎楼街の中で最も古い建物の「四牌楼」は、南宋時代に建設され、700年以上の歴史を持っています。 騎楼老街は、よく保存されている中国で規模が最も大きい南洋植民地風の街並みで、2009年に、「中国初の十大歴史文化名街」の一つとして、国家文化部と国家文物局から認可されました。


瓊海 南海博物館+潭門小鎮


图片671.png

中国(海南)南海博物館   封爍/攝影


图片01.png

中国(海南)南海博物館   封爍/攝影


 中国(海南)南海博物館は、瓊海市潭門港のそばに位置し、輸出文化財、南海生物の標本、南シナ海の歴史文化財及び関連書類資料、歴代船型模型などを含む7万点の様々な蔵品が展示されています。


图8片1.png

潭門小鎮   封爍/攝影


博物館のほか、「海洋精神のある町」と言われる潭門小鎮の港には、様々な漁船と、その漁船が採ってきた新鮮な海鮮などの風景を楽しみながら、贅沢な海鮮料理を味わえます。

 

三亜 疍家(ダンカ)文化展示館


三亜天涯区の南海新漁村に位置する三亜疍家(ダンカ)文化陳列館は、歳月の変遷、民俗展示区、生活展示区、生産展示区、咸水歌(疍家人の歌)展示区など8つの展示区に分け、1000点程の蔵品が陳列されています。様々な角度から疍家(ダンカ)の歴史文化の変遷、独特な民俗風習を伝えています。


詳しくはこちらへ

返回顶部
Copyright © 2018 Department of Tourism, Culture, Radio, Television and Sports of Hainan Province. All rights reserved. Developed by Elephant Parade