日の·January / 8

天気 19℃~24℃

万寧日月湾、サーフボードで海を楽しみましょう

万寧日月湾、サーフボードで海を楽しみましょう

時間: 2019        場所: 海南

サーフィンを楽しむのは簡単です。綺麗なビキニやビーチパンツ、好みのサーフボードを選んで、あとは万寧日月湾に任せましょう。


1.jpg


海口市から168km、三亜市から87kmの万寧日月湾は、世界でも有数の良い波を持つ海域であり、海水の年間平均温度が26.5°Cで、波の斜面が長くて力強い、うねりの周期も高く、中国で最も良いサーフィンスポットの1つです。世界トップクラスの上質なサンゴ礁波や、初心者に適するビーチ波により、国内外のサーファーに人気です。また、日月湾では毎年、国内外のハイレベルのサーフィンイベントを開催しています。サーフィンが好きなら、ぜひ日月湾に!


2.jpg


自分に合ったサーフボードを選ぶのがサーフィンにとって一番大事なことです。初心者は丸くて浮力のある、波をよく捉える練習ボード(softboard)が最適です。泡沫材のボードは最大限に怪我をふせげます。自分の好みの難易度の高い技がある程度できるようになったら、軽いフィッシュ(ボード)を使って好みの技で思いきり踊りましょう。


3.jpg


まず初心者の方に、サーフィンについてご案内します。

「戒浪・不(Jalenboo)」は有名なサーフィンクラブであり、初心者はここでプロからサーフィンの入門体験が受けることができます。まず、最も基本的なテイクオフの動作であるパドリングする 、スタンディングする、ターンする、波を取る・・・などを試し、ある程度の練習したら、きっとこの海を征服できるでしょう。


4.jpg


この小さな波でサーフィンをする自信が出たら、技巧的な遊びを勧めます。ボトムターン、テイクオフ・ボトムターンにチャレンジしてください! 波が来たら、深く息を吸い込んでスマートにボードに飛ぶと、海岸線からは歓声が上がります。


5.jpg


サーフィンの楽しみを加え、日月湾の風景も堪能できます。遊びを疲れたら、砂浜で目を閉じて少し休憩しながら波の音を聞いていると、いつの間にか夢中になります。

潮がだんだん引くと、いつの間にか夕方になってきます。見上げると、このビーチのもう一つの魅力に驚きます。夕日が環礁に当たって輝き、それは名状しがたい自然の美しさです。


6.jpg


もう時間を忘れそうですね。一泊して、ここの夜を感じ、明日はもう一日、しっかりサーフィンしましょう。日月湾にはたくさんのサーフィン・インがあり、独立した小庭では浜海の雰囲気に満ちています。夜にはサーフィンの映画を放映し、ビールやソフトドリンクも提供しています。多くの「浪人」(サーファー)たちはここでおしゃべりしながら、パーティーをするのが大好きで、ついでに翌日のスケジュールを組みます。または、周辺の民宿もお勧め。地元の人々の生活を体験でき、意気投合する旅人と友達になれるかもしれません。


7.jpg


サーフィンを好きになるには何の理由も必要ありません。万寧を好き、日月湾のビーチを好きになるのも同じです。



所在地:万寧市礼紀鎮日月湾南海漁村文化観光区

日月湾の交通案内

1.海口市から万寧市まで直行バスを利用し、万寧市からタクシーやバスで日月湾へ。

2.万寧市から新梅に行くバスは、日月湾を経由しますので、利用できます。

電話:0988-2585599


日月湾サーフィンの注意事項:

1. 自分に適したサーフィン機材を選んでください。安全ロープ、救命胴衣などを用意してください。

2. サーフィンする時、他人との距離はサーフボード二つ分の長さを維持してください。

3. サーフィンをするときはクラゲに触らないでください。クラゲに刺されたらすぐに上陸して治療してください。



返回顶部
Copyright © 2019 Department of Tourism, Culture, Radio, Television and Sports of Hainan Province. All rights reserved. Developed by Elephant Parade